結婚詐欺調査

■結婚詐欺調査 (国際結婚詐欺)

言葉は悪いが 結婚を餌に騙す行為は 現在では非常に多くなっています 昔と比べると「知り合い方」「騙し方」「目的」も大分変わってきてます さらに輪をかけて 個人情報保護法で 騙す側が守られている時代になっています プライバシー保護の観点から 同法律は必要です 悪意を持って利用する事は許されません しかし 逆の見方をすれば 自分が知り合った人物の実態を調べる事も出来ないのです 相手から聞かされたことを信じるしかありません
嘘をつかれていても ご自分では確認できないでしょう さらに 恋愛感情が先行してしまい 騙されているとすら思ってない人が多いのも実態です 後になって「騙された」と気づき あわててしまうのです
又 近年では国際化され 国際結婚をされる人も非常に増えております その影で国際結婚での 詐欺 トラブルも急激に増えています
ここでは 「結婚詐欺」「国際結婚詐欺」についてご紹介していきます

■結婚詐欺
結婚詐欺とは 結婚を餌に利用する事です 男性が騙す場合 女性が騙す場合と目的は多少違いますが 
目的の1番は「お金」
です 
お金を引き出す為に あの手この手を使い 言葉巧みに騙すのです 男性が騙す場合に 肉体関係を維持したい為という場合もあります
目的 ①お金 ②肉体関係 ③財産 
といった順位です
ここで ③の財産ですが 昔は結婚を餌に騙し取っていましたが 近年では結婚をして 数年結婚生活をして その間に 自分のものにしてしまいます 又離婚の時には 財産は全てなくなり さらには慰謝料まで 取られた人もおります


結婚詐欺との出会い方 ①ネット関係(出会い系) ②お見合いパーティー ③水商売・風俗店 ④結婚相談所 

このような出会いの場で知り合って騙されるケースが多いです

①ネットで知り合うケースは 時代を反映しており相手の個人情報などは 聞かされていることしか知らず
 「どれが事実」「どれが嘘か」見わけが付かない状態です

②出会い系で知り合い ネット上だけの恋愛関係で 700万円騙し取られた人もおりました

③の水商売・風俗店の女性に入れあげてしまい 数千万円騙された人もおります 社内恋愛・昔ながらのお見合い
 などでは詐欺に会うケースは少ないです

④結婚紹介業者自体が 結婚を目的としていない商売をしていたり 入国目的で結婚させていた例もある

やはり 正確な素性がわかっていれば 騙される事も少なくなります 上記のような出会いをした場合 
相手の本当の素性がわからない だから「騙される」といった状態になります

国際ロマンス詐欺にご注意! 
2011年1月10日 毎日放送  18:15 放映
ニュース「VOICE」憤懣本舗取材協力→こちら


■国際結婚詐欺 (偽装結婚)
国際化が進み国際結婚する人も急増しています 又国際結婚を斡旋する結婚相談所も多数存在します
しかし その影で 騙されたというケースが急増しています
国際結婚詐欺の目的は ①お金 ②ビザ(滞在資格) ③肉体関係 が殆んどです

①のお金が目的の場合 相手が女性でも男性でも一番多い目的
 です それと 国際結婚を斡旋している業者の中に 会員と
 ぐるになり騙しを行なっているという噂も聞かれます 
 これは 結婚紹介所に入会 成婚で成婚料を払い 結婚後日本
 に来ないケースや 日本に来ても数ヶ月で行方をくらましてし
 まうというケースが多数あります

②のビザは 結婚して日本人の配偶者ビザを取り 入国して
 どこかで働きます 外国人には 外国人のコネクションがあり
 日本に入国してしまえば 働く道は幾らでもあるのです 
 そして 後はビザが切れようが 不法滞在で捕まるまで日本に
 居ます 捕まっても 強制退去させられるだけです 日本で
 稼げるだけ稼ぐといった考えです

③のケースは 女性が日本人 男性が外国人に多いケースです
国際結婚詐欺との出会い方 ①国際結婚紹介所 ②ナイトクラブ(職場)
③遊びに行った先
 
といった出会い方です
先にも書きましたが 国際結婚を紹介している会社は 非常に多いです 中国・タイ・フィリピン・ベトナム・ロシア・東欧圏などが多いです これは 経済格差があり 相手から見れば日本は「ジャパンドリーム」が叶う国だからです

■出会い系サイトに ご注意を・・・!
現代社会では 友人をつくるのも大変な時代ですなかなか知り合う機会が無い・・ そこで何時何処でも気軽に利用できる 大手サイトの出会い系を利用する人が多くおられます プロフィールを出し気の合った人を捜す事が出来ますが 大きな落とし穴があるので注意が必要です 
何回かメールのやり取りをする中で 相手に好意を持ちそれを逆手に取られ 色々な理由をつけて 金銭を要求してきます 相手に好意をいだいているから助けてあげたいと思う気持ちを利用されます
特に 恋人探しや国際結婚相手を探す時に 会員になり選んだ相手とメールやチャットをして恋愛感情が芽生える・・
しかし酷い場合 相手は「さくら」と言う場合もあります 業者は会費と利用料を稼ぐ・・結婚紹介に見せかけた会員商法的なサイトもあります
鉄則=ネットで交際している間で金銭の話が出た場合 どんな理由でも相手に貸さないを徹底してください それで仲が壊れるようであれば それが目的と思っても間違いありません
特に結婚の話などが出ていればなおさらです
出会い系サイトでの 恋愛感情・結婚を利用した詐欺が横行しています



●実際調査を行った幾つかの事例を紹介します
中国人女性との結婚を斡旋している紹介所で 決めた相手と現地で結婚して 5ヵ月後に入国 後2ヶ月で妻が家出し行方不明になる
ロシア人との結婚を斡旋している紹介所で 紹介された女性と交際 結婚する予定で 必要経費等を送金 その後連絡が付かなくなった
タイ人女性との結婚を斡旋している紹介所で決めた相手と現地で結婚して帰国後 何時まで待っても妻が入国しない 電話連絡もつかなくなった ナイトクラブで知り合った女性と結婚を約束 ビザが切れたので一旦帰国 結婚準備金等を送金 その後連絡が取れなくなる
フリピン女性との結婚を斡旋している紹介所で 決めた相手と現地で結婚 6ヵ月後日本に入国 3ヵ月後に 家出し行方不明になる 中国人女性との結婚を斡旋している紹介所で 決めた相手と現地で結婚して 妻が入国 1週間で家出し行方不明になる
知り合いの紹介で中国人女性と結婚 4年後永住権を取得後家出してしまった インターネットのサイトで知り合った オーストラリアの男性と結婚の話になり 日本に来る為の 渡航費用を送るがその後連絡が取れなくなる
当社には 結果的に騙されてしまった人が来ますので 国際結婚の悪い実態ばかりを紹介しましたが 
無論 真面目な結婚をして生活を送っている夫婦も多いです

実は これを書いている私も 国際結婚をしております

結婚紹介所で 結婚して結果的に悪い状況になったケースの共通点が有ります
・現地で 数名とお見合い その場で相手を決定する
・相手は 片言の日本語しかしゃべれない
・現地で結婚する
・結婚後入国しなかったり しても短期間で家出した時 紹介所に相談しても話に
 ならず「家出する場合もあるんです」とか「現地に彼氏が居る」とか 紹介所には
 なんら 責任の無い状況を話す所

中には 悪徳業者が存在しており 簡単に言えば「偽装結婚相談所」であり 表向き結婚をするが 実は偽装結婚を承知で 会員からお金を取り結婚させているという実態も噂されている

結婚に限らず 恋愛感情を餌に 「騙し」 「騙され」する 男と女の世界!
「恋は盲目」と言います その人しか見えなくなり 夢中になります 
しかし そんなタイプの人ほど 「騙されやすい」のです
真実を見抜く目を養ってください 「一歩立ち止まり もしかして・・?」と思ったら 信頼できる身内・友人に相談してください

結婚手続きをする前に
「真実を確認する」 これが一番大事なことです
後で 精神的にも金銭的にも 大きな痛手を負わぬよう
最初が肝心です
※出来れば事前にある程度の調査をする事を お勧めします


■国際結婚する事を心配されている身内の方へ
国際結婚に関する調査依頼は 7割位が身内の方からです
これは 結婚する当事者は「とにかく結婚したい」という事で頭がいっぱいです
先の心配や もしかして騙されてる事すら頭にはありません
ですから 幾ら当事者に話をしても聞きいる気とがないのです
お付き合いから結婚に至るまでの状況を聞かせて頂ければ 危険度の割合もおおよそ判断できます
本当の結婚であれば何の問題もありませんが・・・そうでない場合が多いのも事実です
結婚に反対=目を覚まさせる為には 相手の嘘を暴く事です
その為に調査が必要です

結婚に賛成=安心して結婚するための 相手の調査が必要です


■結婚詐欺に遭わないために
では 詐欺に会わないためにはどうしたらよいかですが やはり 事前に相手を調べる事です
現地での調査になります 又 国際結婚の場合は 紹介所などの評判等を調べる事も必要でしょう

※騙されないポイント
・何らかの理由で 要求若しくは協力してと言ってくる金銭は出さない
・結婚の話が出れば 相手の個人情報を確りとした方法で確認する
(言い出しにくいだろうが 免許証・IDカード・戸籍などを見せてもらう)
・国際結婚希望であれば 出来るだけ長い交際期間を持つ
 (言葉の問題もあるだろうから コミュ二ケーションが取れるまで)
・国際結婚のシステムで 現地で相手を決める場合 即結婚はする事を避ける
(会って直ぐ決める方法では 人身売買と一緒)
・国際結婚紹介所で 「みなさん幸せになっています」という言葉を出す所は 避けたほうが良い
・できるだけ 立ち止まり 冷静な目で相手を判断する(第三者になったつもりで・・)
・外国では身分署名のIDカードを発行している国が多いのでIDナンバーを控えておく


※それが ご自分で出来ないのであれば 私達にお任せください


得意とする国
中国・韓国・モンゴル・ロシア・フィリピン・タイ・アメリカ・イタリア・東欧(ルーマニア・ポーランド)等

中国調査 中国調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
大韓民国  韓国調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
フィリピン調査 フィリピン調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
ロシア調査 ロシア調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
タイ調査 タイ調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
ルーマニア ルーマニア調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
ポーランド調査 調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)
イタリア調査  調査(浮気調査・身上調査・結婚調査・結婚詐欺調査等)

辛口! ちょっと待て その国際恋愛・国際結婚!
 国際結婚をお考えの方必見!

■結婚詐欺に遭ってしまったら
まさか自分が・・・」「騙されたとは 思いたくない」「畜生・・・!」と思った時では本当は遅いのです
又 結婚をしてしまってから 逃げられたりしている場合は 結婚しているのだから結婚詐欺というのは難しくなります
でも 仕方ありません そうなってしまったのだから・・・・・・

さて では どうしたいかが問題です 騙された自分が馬鹿だったと諦めるか? 
事実を確認して ハッキリさせたいか?で この先のあなたの行動が変わります
「騙された 詐欺だ!」と 思うのであれば それが詐欺行為に当たるかどうかが
問題です 正直 詐欺行為は 立証が難しい場合が多いです

・警察で詐欺として認められるか相談してみる 
・弁護士に民事的に何らかの対策があるか相談してみる

ただ 相手がどこに居るかわからない 騙されていたという証拠が必要なケースが多いです その分野では 
我々の仕事になります

■詐欺の2次被害にご注意ください

※調査が必要な場合
「どうしてもハッキリさせたい!」「どこに居るか見つけて話がしたい」等 
我々に 一度 ご相談ください

先にも 説明したように最初が肝心です 騙されてからでは 全てが大変です
結婚する前に 事前調査をしていれば 「嘘」が明らかになっているケースも多いです


■調査料金
確認調査 ¥100000~ お問い合わせください

国際結婚を考えている方 又もしかしたら騙されていると思われている方
調査までは必要ないが アドバイス・知識がほしい方に 有料アドバイスも行っています

アドバイス料 1時間 ¥10000
詳しくはお電話でお問い合わせください

■リンク 

入国管理局

入国管理局のHP

国際結婚手続き一覧
 
各国の国際結婚手続きの仕方が掲載されています

★社会実情データ図録のデーターより

外国人登録者数 (平成24年2月22日法務省入国管理局データー)
外国人数の推移(国籍別)(2007年度) 
 
外国人は12年間に6割増加。韓国・朝鮮人は減少、中国人、ブラジル人、フィリピン人などが2倍以上増加。
増える国際結婚(2007年度)
 
実数、比率ともに拡大傾向の国際結婚。近年の増加は主として中国人、フィリピン人の妻との結婚。

お気軽にお問い合わせください  ご来社でのご相談は お近くの相談室へ予約してお越しください   大阪相談室神戸相談室和歌山相談室でご相談できます