夫の浮気調査

浮気調査なら 探偵社ライフリサーチ

■夫の浮気調査
夫の浮気に関してお話していきます 妻の立場で「状況判断」「対処法」「解決策」

先ずは 本当に夫が浮気しているかどうかを判断する必要があるでしょう
しかし 今ここを読まれているあなたの場合 残念ですが浮気の事実はあります
なぜなら おかしいと思い今これを読んでいるからです
「おかしいと思った時!」
その事実はあります

当社に相談に来られる99パーセント 調べたら「黒」です

@夫の浮気を見抜く
浮気に気が付くには 色々な出来事があり おかしいと思うことが増えて 浮気しているのではと疑いだします
それまでは 浮気をしているなどと思ったこともなかったのに・・・

下記のようなことが増えてきたら注意が必要です


・以前と比べ 残業や飲み会などといい 帰宅時間が遅くなる
・マージャン・サウナなどと言う 外泊理由を言う
・休日など 一人で出かける
・携帯電話を肌身離さず持っている
・携帯電話にロックがかかっている
・メールをする回数が増えてきている
・趣味が変わった(服装・音楽・小物)
・夫が買わない様な物をもっている
・お洒落になった
・持ち物をよく手入れするようになった(靴・車など)
・遅くまで起きていて何かをしている様子がある
・どこかに行く時に 普段聞かない友達の名前が良く出てくる
・家の中で一人になりたがる
・話をしていてもどこか上の空
・一緒に居る時 そわそわしている
・話しをする時に 目を見ないで話す
・誰かと比べた様な事を言う
・怒りっぽくなった
・夫婦生活が減ってきた                 

※ワンポイント=おかしいと思ったら それが事実!

この様な事が増え あなたはおかしいと思い出しているでしょう 
事実ほとんどの方が 上のいくつかの状況に当てはまります 夫の様子・反応を細かく観察して見抜きます
ここに書いたような状況でおかしいと思っているあなた 残念ですが 浮気の事実はあります
なぜなら 
「おかしい事があるから」「おかしいのです」 何もなければ疑っていませんから 
疑う事実があるのです 外れて欲しいでしょうが 
女性の勘は当たりますではどうしたら良いか?

A浮気の対策
浮気をしている事が ほぼ間違いない場合 ではどうしたらよいか? 
これはあなたの気持ち目的により対応方法は変わります 一般的に多い事は

@相手が誰か知りたい!
A浮気を止めさせたい!
B離婚も考えている!
C相手が許せない!


この目的により対処方法は違います
特に注意してもらいたいのが 浮気の事で夫に詰め寄っても 「事実は言わないし」「言い逃ればかりされ」 結局 お互い気まずさが増し 心に溝も出来 つらい夫婦生活を送らなければなりません いくら責めても逆効果になります 感情的にならないことをお勧めします
ですから 同じつらい思いをするのなら 少し頭を使い相手に言い逃れさせず問題を解決する方法をとってください

@相手が知りたい!
先ず あなたに出来る事は 夫の持ち物 鞄・財布・携帯電話・衣類のポケットの中などを観察する事です 無論 見た形跡を残してはいけません 夫にわかれば 警戒され隠されてしまいますから・・・
財布の中のメモ・レシートなどをチェック ポケットも同様です
携帯電話の発信・着信記録から怪しい時間帯の電話番号をチック!
メールのやり取りをチェック!
などです この手がかりから相手を特定する事が 我々は出来ます
それでも 手がかりがない場合は 夫の行動パターンを分析して 怪しい日に尾行するしかないでしょう

※ワンポイント=いくら聞いても無駄!

A浮気を止めさせたい!
これは簡単にはいきません 浮気を止めさせる方法は あなたの家庭状況と夫の状況で方法が異なります 方法を説明するには あまりにも長くなるので止めさせる為に 必要なものを説明します
とにかく 浮気を止めさせるには
「夫に浮気をしている事を認めさせる物」「そして相手が何処の誰か?」と言う事がわかっていなければなりません 「夫に浮気をしている事を認めさせる物」とは第三者が見ても浮気をしているとわかるものです 具体的には 我々が夫を尾行調査して 夫と女性が会い 何処で何をしたか確認して 女性の家まで突き止めます ここで問題なのが 2人がデートした(映画を見た・食事をした・カラオケに行ったなど)ことがわかればいいのでしょうか? あなたにとってはこれだけでも浮気でしょう しかし 夫は何とでも言い逃れをするでしょう 一番良いのは「ホテルに行った」など肉体関係が有ると言う事実をつかむ事です これが本当の浮気の証拠なのです よく夫がラブホテルの割引カードを持っていてそれを見つけ証拠といっている人がいますが 何の証拠でもありません ただもっているだけで 何時・誰と行ったかがわからなければ証拠にならないのです
そして この証拠が浮気を止めさせる為の武器になるのです
無論 
証拠をとるのが我々で その証拠をもとにどのように浮気を止めさせるかは あなたの状況に合わせ アドバイス・お手伝いしていきます

※ワンポイント=真実を認めさせる証拠

B離婚も考えている!
出来れば縁があって 結婚した夫婦ですから離婚は避けたいです そもそも離婚の危機に陥っているのは 夫に現在付き合っている女性がいるからです ですから 先ずは離婚回避の為に 邪魔な相手の女性と夫の縁を切らす行動をとることをお勧めします その為にAで話したように証拠が要ります

 もうやり直す気はない 離婚を本当に決意している人は 浮気の証拠をとり それをもとに 
夫に慰謝料請求及び相手の女性にも責任(慰謝料)をとってもらい 有利な条件で離婚します

離婚する場合でもAで述べた 証拠が必要です これが無ければ 夫・相手の女性に慰謝料請求出来ません
又 離婚で裁判になり よく2〜3年も判決が出るまでかかるなどと聞いた事もあると思いますが これは証拠が無い場合の裁判で 証拠がある場合は結審まで早いです

※ワンポイント=証拠=保険

C相手が許せない!
相手が許せない人は やはり証拠をとり 慰謝料の請求や社会的制裁若しくは 今まで苦しめられた分 相手に山ほどの文句をいい 罵倒するなど色々なことがあるでしょう しかし ここでも証拠が無ければ出来ません

夫に浮気をされ食事ものどを通らず つらい夫婦生活をしている人を数多く見てきました 本当にこの期間は大変です これはその状況におかれた人にしかわからない苦痛でしょう 一刻も早く その状況から抜け出してください 私達がお手伝いします

  ■ご相談・お見積もりは無料です 先ずはお電話でお問合わせください
  
(フリーダイヤル通話料無料です 携帯電話・PHSからもご利用になれます)
  無料相談窓口電話
  ■メールでのお問合わせ

   

Copyright(c) 1995 Life research All Rights Reserved