妻の浮気調査

浮気調査なら 探偵社ライフリサーチ

■妻の浮気調査
男女平等になり 働く女性が増え 妻としての生活感も 昔とは大きく変わってしまいました マスコミ等で報じられる「主婦の実態」には恐ろしいものがあります 家のことには無頓着な夫が多い為 気が付いた時にはかなり悪化した状態が多いです

夫の立場で「状況判断」「対処法」「解決策」などを紹介してます
 
先ずは 本当に妻が浮気しているかどうかを判断する必要があるでしょう 悲しい事ですが 夫が妻の浮気に気づくのは かなり深刻になってからが多いです ほとんどの場合 夫は仕事に出ていて 家庭の事を観察しきれていません ですから 
気が付いた時は かなり深刻 そして 男性と違い 女性の浮気は本気です
今ここを読まれているあなたの場合 残念ですが浮気の事実はあります
なぜなら おかしいと思い今これを読んでいるからです 

「おかしいと思った時!」 その事実はあります

当社に相談に来られる妻の浮気 99パーセント 調べたら「黒」です

@妻の浮気を見抜く!

妻の浮気の場合 仕事をしている場合としていない場合で状況が変わってきますが 大体は似たようなパターンを示すものです 妻の行動パターンでは下記のようなことが増えます

(働いていない場合)
・日中留守にしている事が多くなる
・友達と買い物・映画などに行くと一人で外出する
・お洒落になる
・下着・洋服で見慣れないものがある
・家の中で別の部屋に居ることが多い
・話をしていても目を見ない
・態度 返事などが冷たくなる
・携帯電話を触る事が多い
・携帯でメールをよくしている
・電話にロックがかかっている
・携帯を肌身離さずもっている

家では携帯電話は マナーかバイブになっている
・電話がかかってきても画面を見て出ない


(働いている場合)
・帰宅時間が遅くなる事が増える
・飲み会などの行事ごとが増える
・お洒落になる
・下着・洋服で見慣れないものがある
・家の中で別の部屋に居ることが多い
・話をしていても目を見ない
・態度 返事などが冷たくなる
・携帯電話を触る事が多い
・携帯でメールをよくしている
・電話にロックがかかっている
・携帯を肌身離さずもっている
・家では携帯電話は マナーかバイブになっている
・電話がかかってきても画面を見て出ない

※ワンポイント=たんすの中を見て!

※何を見るか? 下着類を探して 見慣れないものが無いか 又別の場所においている場合もあります

女性の場合 遊びで浮気をする人は少ない 男性は肉体的な面から浮気に走る場合が多いが 
女性は精神的に浮気に入っていく だからたちが悪い 浮気でなく本気になっている そして 気持ちがそちらに向いているから 日常あなたとのやり取りを観察すればきっとおかしいと気が付くでしょう

では どうしたら良いか・・・?


A浮気の対策

浮気をしているのが 間違いない場合 ではあなたがどうしたいのか? それにより 対策・手段は変わります 「妻が浮気するなどプライドが許さない」「子供の為 離婚はしたくない」「相手の男が許せない」さまざまな思いがあるでしょう しかし 闇雲に妻を責めても逆効果です ましてや 暴力など絶対に振るわないでください 結果的にあなたが悪者にされてしまいます 一般的には下記のような目的に分かれます

@相手が誰か知りたい!
A浮気を止めさせたい!
B離婚も考えている!
C相手が許せない!



@相手が知りたい!
先ず あなたに出来る事は 妻の持ち物 鞄・財布・携帯電話・衣類のポケット・たんすの中などを観察する事です 無論 見た形跡を残してはいけません 妻にわかれば 警戒され隠されてしまいますから・・・
財布の中のメモ・レシートなどをチェック ポケットも同様です
携帯電話の発信・着信記録から怪しい時間帯の電話番号をチッェク!
メールのやり取りをチェック!などです この手がかりから相手を特定する事が 我々は出来ます
それでも 手がかりがない場合は 妻の行動パターンを分析して 怪しい日に尾行するしかないでしょう
嘘を付くのは あなたより妻の方が上手いです

※ワンポイント=いくら聞いても 無駄!

A浮気を止めさせたい!
これは簡単にはいきません 浮気を止めさせる方法は あなたの家庭状況と妻の状況で方法が異なります 方法を説明するには あまりにも長くなるので止めさせる為に 必要なものを説明します
とにかく 浮気を止めさせるには
「妻に浮気をしている事を認めさせる物」「そして相手が何処の誰か?」と言う事がわかっていなければなりません 男性より女性の方が嘘を突き通すことが上手いです 「妻に浮気をしている事を認めさせる物」とは第三者が見ても浮気をしているとわかるものです 具体的には 我々が妻を尾行調査して 男性と会っている場面を見つけ 何処で何をしたか確認して 男性の家まで突き止めます ここで問題なのが 2人がデートした(映画を見た・食事をした・カラオケに行ったなど)ことがわかればいいのでしょうか? あなたにとってはこれだけでも浮気でしょう しかし 妻は何とでも言い逃れをするでしょう 一番良いのは「ホテルに行った」など肉体関係が有ると言う事実をつかむ事です これが本当の浮気の証拠なのです メールのやり取りを見て浮気の証拠だ! ラブホテルの割引カードを持っているから証拠といっている人がいますが 何の証拠でもありません ただもっているだけで 何時・誰と行ったかがわからなければ証拠にならにいのです 
そして この証拠が浮気を止めさせる為の武器になるのです
無論 
証拠をとるのが我々で その証拠をもとにどのように浮気を止めさせるかは あなたの状況に合わせ アドバイス・お手伝いしていきます

※ワンポイント=真実を認めさせる証拠!

B離婚も考えている!
出来れば縁があって 結婚した夫婦ですから離婚は避けたいです そもそも離婚の危機に陥っているのは 妻に現在付き合っている男性がいるからです ましてや 何度も言いますが女性の浮気は本気です でも先ずは離婚回避の為に 邪魔な相手の男性と妻の縁を切らす行動をとることをお勧めします その為にAで話したように 証拠が要ります

もうやり直す気はない 離婚を本当に決意している人は 浮気の証拠をとり それをもとに 
妻に慰謝料請求(財産分与で有利に・・)及び相手の男性にも責任(慰謝料)をとって 有利な条件で離婚します

離婚する場合でもAで述べた 証拠が必要です これが無ければ 妻・相手の男性に慰謝料請求出来ません
又 離婚で裁判になり よく2〜3年も判決が出るまでかかるなどと聞いた事もあると思いますが これは証拠が無い場合の裁判で 証拠がある場合は結審まで早いです

※ワンポイント=証拠=保険!

C相手が許せない!
相手が許せない人は やはり証拠をとり 慰謝料の請求や社会的制裁若しくは 今まで苦しめられた分 相手に山ほどの文句をいい 罵倒するなど色々なことがあるでしょう しかしここでも
証拠が無ければ出来ません


  ■ご相談・お見積もりは無料です 先ずはお電話でお問合わせください
  
(フリーダイヤル通話料無料です 携帯電話・PHSからもご利用になれます)
  無料相談窓口電話
  ■メールでのお問合わせ

   

Copyright(c) 1995 Life research All Rights Reserved